FC2ブログ

プロフィール

aandmassociates

Author:aandmassociates
広告やマーケティングに関する雑感が中心です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メディアと環境

関連するヨーロッパのメディアエージェンシーから、彼らが環境貢献への取り組みとしてどんなことをしているかの資料をもらった。その内容がちょっとユニークなので、日本で広告会社が同じことをやったらどんな反応があるのか興味深い。

まず彼らは現時点でプリントメディアだけに絞り、すべてのメジャーな雑誌・新聞について、1)どこで印刷されたか(どんな印刷会社を使っているか) 2)その印刷会社は環境的な質がすぐれているか(環境貢献を行えるだけの資格があるか) 3)装丁上どのような色とか紙を使っているか 4)どこで配布されているか 5)出版社・新聞社は環境貢献として何をしているか、という5つの観点から評価を行う。その評価結果は最終的にメディアプランを作成するときの重要な判断材料にする。

このメディアエージェンシーは実際にこの方法を用い、ある程度クライアントからの評価を得た。彼らはこの考え方をさらに屋外広告(OOH)やデジタル広告(Webやモバイル)などにも広げていくという。

出版社や新聞社にとっての「紙」はメディア(媒体物)そのものであり、環境への貢献を評価するということは、実は彼らの存在自体の否定につながりかねない。それを広告会社はすれすれのところで行うのだから、やはり狩猟民族は違うなと思う。
スポンサーサイト

<< BT Ad | ホーム | 今年の夏は >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。